リフォームのメリット|フロアコーティングと玄関ドアをリフォームすれば雰囲気が変わる

簡単早い!お得な玄関ドアリフォームを知ろう

リフォームのメリット

男性

施工時間が短い

玄関ドアのリフォームというと、時間がかかり、後片付けも面倒と思っている人は少なくありません。しかし、ドアリモなら短い施工時間で自宅の玄関ドア取り変えることができ、静かに作業を行なうことができます。また、作業中にでる粉塵も少ないため後片付けも比較的楽と言われています。

簡単スマートキー

家の鍵をカバンに入れておくと、カバンの奥底に行ってしまいなかなか取り出すことができないといった経験や、鍵を紛失してしまったという経験をしたことがある人は多いでしょう。そういった人は、ドアリモに玄関ドアをリフォームして便利なスマートキーに変更してみましょう。スマートキーなら、かざすだけで施錠することができます。その他にもリモコンタイプのポケットキーならボタン操作一つで施錠をすることができるため今までよりも楽に施錠することができるのです。

スマートキーだから紛失しにくい

カードキーやポケットキーなら、財布や携帯と一緒に使うことができるため一般的な鍵よりも紛失しにくいというメリットがあります。カードキーなら、財布や手帳に入れて持ち歩くことができるため直ぐに取り出すことができ、かざすことができます。お年寄りや子供など鍵を無くしやすい人には最適な方法です。

玄関が快適な空間になる

玄関に窓が付いていないと、光を玄関に入れることができないため日中でも照明の光がないと見えにくいとう状態になります。また、気軽に換気をすることもできないため匂いがこもりがりになってしまう場合もあります。そういった原因を無くしたいという人は、玄関ドアリフォームをしてみましょう。通気窓が付いているタイプや光を取り入れることができるタイプのドアなら玄関の環境を変えることができます。

玄関ドアのデザイン

スリット採光デザイン

玄関ドアの中心部分に窓があるタイプです。縦に窓をデザインしているためスタンダードなデザインが好きという人には最適なデザインです。窓が縦に長いため、日の光を沢山取り入れることができます。

小窓採光デザイン

丸型や四角型の小窓が幾つもデザインされているタイプの玄関ドアです。ちょっとデザイン性のある玄関ドアにしたいという人や外から見た家の印象に合わせたいという人から人気を集めています。

プレーンデザイン

玄関ドアの素材をしっかりと活かしたい、シンプルなデザインが良いという人はプレーンデザインタイプの玄関ドアが最適です。木目柄の特徴や魅力を存分に引き出すことができます。

上部採光デザイン

玄関ドアの上部に、大きなガラス窓や装飾モールをデザインした洋風っぽい印象の強いドアです。上部に大きな窓をつけることができるため、日の光を沢山玄関に入れたいという人や、玄関からも日の暮れていくのを実感したいという人から人気を集めています。

全面ガラスデザイン

大きなガラス窓や採光窓をデザインした大胆な印象を与える玄関ドアです。玄関ドアの殆どがガラスのため、外の様子が分かりやすく日の光も沢山入るとうメリットがあります。しかし、家の中の様子も分かりやすいとうデメリットもあります。

広告募集中